小椋祥平の出身高校

小椋祥平 プロサッカー選手

小椋 祥平(おぐら しょうへい、1985年9月8日 - )は、千葉県船橋市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・モンテディオ山形所属。ポジションは、ミッドフィールダー。

小学校1年生時にサッカーを始め、6年時にFC東京U-15のセレクションを受けたが合格できず、中学時代はウイングスSS習志野でプレー。同チーム出身者初のJリーガーとなった。修徳高等学校に進み、2004年、同期である眞行寺和彦と共に水戸ホーリーホックに入団。ボランチ起用時に独特のマークでボールを奪う姿から「マムシの祥平」「水戸のガットゥーゾ」と呼ばれていた。

2008年、J1横浜F・マリノスへ移籍。この年はチームが3バックを採用し、主にセンターバックとして出場機会を得た。守備面で自信を持つ一方、攻撃に繋がるパスを課題に挙げている 。

2014年、シーズン序盤は出場機会が無かったが、中盤になると増えた。しかし、ニッパツ三ツ沢球技場で行われた第26節のヴァンフォーレ甲府戦で右膝の靭帯損傷により出場機会が激減し、2014年11月30日に契約満了による退団が発表され、チーム活動終了日である12月7日に退団した。

2015年、ガンバ大阪へ完全移籍。

2015年8月、モンテディオ山形へ期限付き移籍。

小椋祥平の出身高校

小椋祥平出身高校
修徳高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
507位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年9月8日生まれ

小椋祥平の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング