小林茂太の出身高校

小林茂太 プロ野球選手

小林 茂太(こばやし しげた、1916年3月29日 - )は、長野県出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手。

岩村田中学校から東京鉄道管理局を経て、1937年に名古屋金鯱軍へ入団。1937年春季リーグと1938年秋季リーグには規定打席に到達しながら、死球の数が四球の数を上回るという珍記録を残した。(2007年に大村直之が記録するまで史上唯一の達成者だった)1940年に翼軍へ移籍し、同年で退団した。

小林茂太の出身高校

小林茂太出身高校
岩村田高校 偏差値 長野県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1896位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1916年3月29日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング