小島秀哉の出身高校

小島秀哉 タレント

小島 秀哉(こじま ひでや、1934年3月19日 - 2012年7月17日)は、日本の俳優。本名、小嶋 秀哉(読み同じ)。広島県呉市出身。松竹・関西演劇部所属。桃山学院高等学校卒業。主に舞台で活躍する俳優である。血液型B型。

曾我廼家十吾に弟子入りし、1953年に松竹新喜劇へ入団。藤山寛美に次ぐナンバー2と目され活躍した。1977年退団し、小沢昭一主宰の芸能座に参加した。この退団には藤山との不仲を噂されたが、その後は藤山の娘・直美主演の舞台に数多く出演している。2009年の松竹新喜劇結成60周年記念公演にも出演した。

映画では1978年の『ダイナマイトどんどん』で、野球の試合前に「ダイナマイト~!」と気合を入れる留吉役で、チームメイトが「どんどん」と足踏みをする流れになっており、主人公の相棒役でもあることから小島の代表作である。テレビドラマは『渡る世間は鬼ばかり』の第2シリーズへの出演した。

2012年7月17日、右腎がんのため死去。78歳没。

小島秀哉の出身高校

小島秀哉出身高校
桃山学院高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
タレントランキング
95位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1934年3月19日生まれ
血液型
B型

小島秀哉の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング