宝来麻紀子の出身高校

宝来麻紀子

宝来麻紀子 スポーツ選手

宝来 麻紀子(ほうらい まきこ、1979年1月6日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。山口県宇部市出身。ニックネームはマホ(マキコ ホウライから)。

母親がママさんバレーをやっていたこと背が高かったことから、小学校4年生からバレーボールを始める。中学時代、さわやか杯に出場したのをきっかけに、バレーボールに本格的に打ち込む。三田尻女子高校(現・誠英高等学校)時代には、国体準優勝を経験。

1998年、日立ベルフィーユに入団。2001年に廃部となり、JTマーヴェラスに移籍。2002年、チームはV1リーグ(現・チャレンジリーグ)に降格するが、この年復帰した竹下佳江と共に、翌年のVリーグ再昇格に貢献。

全日本代表として世界選手権(2002年)、ワールドカップ(2003年)、ワールドグランプリ(2001-2003年、2005年)などの国際大会には度々出場したが、2004年アテネオリンピック世界最終予選直前に代表メンバーから外れ、アテネオリンピック出場は果たせなかった。

2005年のワールドグランプリではライトのポジションではなく、センターで起用された。また同年、登録名を本名の麻紀子から眞紀子に改名。姓名判断において「消極的なところがある、波が激しい、崩れやすい」と言われたためである。ただし、この登録名は2005年の一年間のみで翌年からは本名に戻している。

2006年、世界選手権に出場。

2009年5月31日、JTを退社し、現役を引退。ビーチバレーへの転向を発表。

2010年1月、諸事情により、ビーチバレー転向を断念。ミズノなどの支援を受け、3年でプロゴルファーを目指すこととなる。ソフトボールから転向した岡本綾子を目標にしたいという。

2011年6月16日、諸事情により、プロゴルファー転向を断念することを発表。

2015年秋に元全日本男子バレーボール選手の前田悟と結婚。

1 大貫美奈子 | 2 熊前知加子 | 3 櫻井由香 | 6 田中姿子 | 10 河村めぐみ | 11 竹下佳江 | 12 内藤香菜子 | 14 高橋みゆき | 15 宝来麻紀子 | 16 杉山祥子 | 17 西堀育実 | 18 大友愛 |

1 大貫美奈子 | 2 熊前知加子 | 3 内藤香菜子 | 5 田中姿子 | 7 大山加奈 | 8 向井久子 | 9 小玉佐知子 | 11 高橋みゆき | 12 宝来麻紀子 | 13 佐野優子 | 14 杉山祥子 | 15 大友愛 |

1 吉原知子 | 2 辻知恵 | 4 佐々木みき | 5 大村加奈子 | 7 竹下佳江 | 9 高橋みゆき | 10 宝来麻紀子 | 11 佐野優子 | 12 杉山祥子 | 15 木村沙織 | 17 大山加奈 | 18 栗原恵 |

3 竹下佳江 | 5 高橋みゆき | 6 菅山かおる | 7 宝来麻紀子 | 9 杉山祥子 | 10 高橋翠 | 11 荒木絵里香 | 12 木村沙織 | 14 小山修加 | 15 落合真理 | 16 井野亜季子 | 17 石川友紀 |

宝来麻紀子の出身高校

宝来麻紀子出身高校
誠英高校 偏差値 山口県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1732位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1979年1月6日生まれ

宝来麻紀子の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング