子守康範の出身高校

子守康範 アナウンサー

子守 康範(こもり やすのり、1961年5月9日 - )は、毎日放送出身のフリーアナウンサー・ラジオパーソナリティ。現在は、映像制作会社アンテリジャンの代表取締役社長でもある。

大阪府大阪市城東区出身。大阪市内の関目団地で幼少時代を過ごした後に、神戸市の兵庫県立長田高等学校に入学。同校を卒業後に、慶應義塾大学商学部へ進学した。ちなみに祖父は、通信販売会社・フェリシモの創業者。

アナウンサーになりたいと思ったきっかけは、小学生の時に『おはようパーソナリティ中村鋭一です』(ABCラジオ)を聴いた時から。中学生の頃によく聴いていたラジオ番組は『MBSヤングタウン』(MBSラジオ)で、火曜日の「ものまね選手権」コーナーに出ようと電話をかけていたこともあったという。大学生時代には、アルバイトとしてNHKやレコード会社などに勤務するかたわら、アナウンサー志望が高じて『600こちら情報部』(NHK総合テレビ)にリポーターとして出演していた。

アナウンサーとしての第一志望は、毎日放送ではなく朝日放送だった。『おはようパーソナリティ』をやりたかったのがその理由だったという。

大学卒業後の1985年に、現在もスポーツアナウンサーとして活動する森本栄浩と共に、アナウンサーとして毎日放送に入社。入社当時の身長が197cmであったことから、若手時代には「日本一背の高いアナウンサー」と呼ばれた。

入社当初は、森本とともにスポーツ中継の実況・リポーターを担当。その後は、『あどりぶランド』などのテレビ番組や、『MBSヤングタウン』『MBSサタデーコネクション ノッTEL土曜子守です』などのラジオ番組にも出演した。

1990年には、湾岸戦争の取材で中東へ滞在。1994年8月末には、同年9月から『MBSナウ』(MBSテレビで日曜日以外の夕方に放送されていたローカルワイドニュース)の月~金曜日メインキャスターに就任することを前提に、毎日放送の開局40周年および関西国際空港の開港記念特別番組に向けて東南アジア諸国を取材していた。しかし、同年8月26日にその取材で滞在していたカンボジアから『それゆけ!金曜板東英二』(当時MBSラジオで放送されていた生ワイド番組)へ中継リポートを入れた際に、「現地で飛行中の旅客機を操縦させてもらった」と取れるコメントを述べた。子守は旅客機の操縦に関する免許を一切持たないことから、実際には操縦室の操縦席に座っただけであったが、放送直後に一部の新聞・雑誌が「無免許で旅客機を操縦したのではないか」と指摘。この指摘を重く見た毎日放送では、操縦室への入室や前述のリポートを「聴取者の誤解を招く軽率な行為であった」として、子守に6か月間の番組出演停止処分を課した。この処分によって、『MBSナウ』メインキャスターへの就任内定も、就任の直前に取り消されている(MBSナウ#エピソードで詳述)。

1995年1月17日に阪神・淡路大震災が発生。毎日放送では、「震災報道に携わるアナウンサーの人手が足りない」との理由で、子守への出演停止処分期間を3ヶ月に短縮した。これを機に、『がんばれ!被災者の皆さん』(MBSラジオの被災地復興支援番組)のキャスターとして番組に復帰。1996年4月から1998年3月までは、「(前述の飛行機操縦疑惑以来)落ち込んでいる子守を励ましたい」というやしきたかじんの希望から、『たかじん生JIN JIN』(たかじんの冠番組でもあったMBSラジオの生ワイド番組)で2代目のアシスタントを務めた。

1998年に、事業家の立場で子守に早期の独立・起業を勧めてきた祖父が逝去。親族としてその足跡に関する映像を制作したことを機に、1999年12月25日付で毎日放送を退社した。退社に至ったのは、あくまでも起業を決意したことによる。

毎日放送への退社翌日には、生前に祖父が作った会社の名前を継ぐ形で、自分史・企業紹介などの映像を制作する会社として「アンテリジャン」を設立。同時に社長へ就任したことで、メディアへの露出を控えるようになった。ただし、やしきたかじんの冠番組であった『たかじんONE MAN』(MBSテレビの深夜番組)には、フリーアナウンサーとして月1回のペースで出演していた。

2008年3月31日にMBSラジオで平日の帯ワイド番組『子守康範 朝からてんコモリ!』(以下『朝からてんコモリ!』と略記)の放送を開始したことを機に、パーソナリティーとして9年振りにマイクロホンサイドに復帰。これを機に、経営者の顔を持ちつつ、同局のテレビ・ラジオ番組へ出演する機会を再び増やしている。現在では、アナウンススクールを開講するなど、後進の指導にも当たる一方で、『朝からてんコモリ!』で3時間の生放送を終えた後に、映像プロデューサー・経営者としても活動している。

また、同番組を中座・休演してまで国内外へ皆既日食や金環食の鑑賞に出るなど、行動派の一面も披露している。また、同番組の放送中に、国内外からの生中継で皆既日食や金環食の瞬間を何度も実況している。

2013年5月3日には、『朝からてんコモリ!』での特別企画(後述)をきっかけに、歌手としてCDシングル「あなたにありがとう」を発表。2014年には、『たかじん生JIN JIN』『たかじんONE MAN』で共演したやしきたかじんが1月3日に64歳で逝去したことを受けて、同月8日(水曜日)にMBSラジオで『朝からてんコモリ!』に続いてたかじん追悼特別番組(19:00 - 20:50に緊急生放送)の進行役を務めた。

いずれもMBSラジオの番組

テレビ

ほか

ラジオ

DVD

TVコマーシャル

子守康範の出身高校

子守康範出身高校
長田高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
アナウンサーランキング
443位 / 1802人中 アナウンサー別偏差値ランキング
生年月日
1961年5月9日生まれ

アナウンサー偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


アナウンサー一覧

アナウンサー偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング