太宰久雄の出身高校

太宰久雄出身高校
昭和第一高校 偏差値
東京都高校偏差値ランキング
タレントランキング
1160位/2188人中(タレント)
性別
男性
生年月日
1923年12月26日生まれ
タレント別偏差値ランキングを見る

太宰 久雄(だざい ひさお、1923年12月26日 - 1998年11月20日)は、俳優。東京都台東区浅草出身。映画「男はつらいよ」シリーズのタコ社長役(桂梅太郎)で有名な俳優である。同映画において渥美清演じる車寅次郎との掛け合いは、映画の見所のひとつであった。浅草の海苔問屋の息子として生まれる。タコ社長役で見られた髪型は、当時の浅草の海苔問屋の商人たちの間で流行っていた髪形であるといわれてる(あのように、独特のウェーブは魚の鯔の背中の姿を模しているから、イナセと呼ばれる江戸時代に流行ったスタイルでもあった)。元々俳優志望ではなく、日本大学商学部を中退後、実家の海苔問屋を手伝った時期もあり、いずれは家業を継ぐつもりであったが、東京大空襲で店が全焼。戦後の1946年にNHK東京放送劇団に入り、ラジオやアニメの声優として活躍。この頃に三崎千恵子など、後の「男はつらいよ」シリーズで共演する人たちと知り合う。その後、黎明期であったテレビで活躍する一方、映画にも進出。1966年に渥美清演じるドラマ「泣いてたまるか」に出演し、掛けあいの面白さが注目される。

太宰久雄の関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


タレント一覧

タレント偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング