大羽進の出身高校

大羽進 プロ野球選手

大羽 進(おおば すすむ、1940年9月19日 - )は、東京都墨田区出身の元プロ野球選手。ポジションは投手。

中学時代から王貞治と対戦しており、地区大会決勝で対戦するも敗北。日本大学第一高校時代は王の早稲田実業高校と3度対戦したが1勝2敗で、その2敗はいずれも地区大会決勝で敗れたもので甲子園には出場できなかった。

高校卒業後は明治大学に進学する予定だったが、急遽とり止めプロ入りする事を決意し、1959年に広島カープへ入団した。

ライバルの王が1年目から活躍する中で大羽は伸び悩んでいたが、1964年5月5日の巨人戦で大羽は先発として登板。この試合は王の5打席連続本塁打の成否がかかっており、広島が初めて王シフトを敷いた試合だった。大羽は打席の王に対して内角球で真っ向勝負し、見事に王をファーストライナーに打ち取り、日本記録達成を阻止した。同年8月20日の巨人戦では、5試合連続で本塁打を打っていた王の記録を止め、初完封勝利した。

1965年にフォーム改造に着手し、「フラミンゴ投法」と呼ばれたフォームで翌年には13勝を挙げ、オールスターゲームにも初出場した。1972年には金銭トレードで東映フライヤーズに移籍し、この年限りで引退した。巨人戦では通算19勝と滅法強く、巨人キラーとしても活躍した。

引退後は不動産会社勤務を経て、都内で兄とともに金属加工関係の会社を経営している。

大羽進の出身高校

大羽進出身高校
日本大学第一高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1215位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1940年9月19日生まれ

大羽進の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

大羽進の評判・つぶやき

  • 先発ローテ萌えbot

    先発ローテ萌えbot 4年前

    1968年 広島東洋カープ外木場義郎 45試 21勝14敗 1.93安仁屋宗八 57試 23勝11敗 2.07大羽進 38試 6勝7敗 3.09"
  • カープ名選手の記録bot

    カープ名選手の記録bot 4年前

    大羽進(29) 左左 投手 日本大学第一高等学校 通算14年 48勝79敗 防御率3.50"
  • しば

    しば 4年前

    さ…3月のライオン!!!!!10巻!!!!!う…うおおおー!!!!!大☆前☆進!!単行本派だけど、待ちきれないよ!!なんだよ…なんだよ羽海野先生…やられた…やられたよ…!!本当に、こんなにこみ上げてくるマンガに出会えてよかったです…。さあ…作業あともう一歩!ちばるぞ"
  • るしかもでふ

    るしかもでふ 4年前

    T細胞受信するったた事は進する反するもの豊漁業を開発展途中国益は、羽・科学の言語表さま、人を多いうとも、され、鯨・慣れためられ情勢力とは保障害を除した後スやラングの実当時間違反応的な、事件や複数組ト造業での量のレーが存で唯一通した。種子その大ない。 [4gram]"
  • ラスティング

    ラスティング 4年前

    続2)◆洋,那月,桜花,吉津,美影,有希,ひび希,涼風,相羽,奈ツ城,高帆,友麻,希望,安希,大咲,萌,沙月,美砂,ACCHY,波輝,美森,進堂,貴城,雪乃,森野,平松,千爽(チラシ掲載順/敬称略)"

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング