大石雅昭の出身高校

大石雅昭

大石雅昭 プロ野球選手

大石 雅昭(おおいし まさあき、1933年6月11日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手。1955年の登録名は大石 雅正。

向陽高校から日本生命を経て、1955年に近鉄パールスへ入団。1年目からライトのレギュラーを獲得し、4番打者として124試合に出場した。翌年は5番センターで多くの試合に先発出場した。1957年からは控えが中心となり、1958年にはウエスタン・リーグで打率.362を記録し、首位打者を獲得するも1959年にわずか5年で引退となった。

孫に、北海道日本ハムファイターズの荒張裕司がいる。

大石雅昭の出身高校

大石雅昭出身高校
和歌山県立向陽高校 偏差値 和歌山県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
580位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1933年6月11日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング