大武峻の出身高校

大武峻

大武峻 プロサッカー選手

大武 峻(おおぶ しゅん、1992年11月24日 - )は、福岡県朝倉郡筑前町出身のサッカー選手。名古屋グランパスエイト所属。ポジションは、ディフェンダー。

筑陽学園高校の3年時に主将として出場した全国高校総体では、3試合連続完封勝利に貢献する活躍を見せ、大会優秀選手に選出された。なお高校の2学年先輩として後に同クラブのチームメイトである牟田雄祐がいる。高校卒業後は福岡大学へ進学し、2年時から全日本大学選抜に選ばれ3年生の夏には2013年夏季ユニバーシアードにユニバーシアード日本代表として出場し、銅メダル獲得に貢献した。4年生からは同大学サッカー部の主将を務めた。

横浜F・マリノスやセレッソ大阪から獲得に興味を示される中、大学在学中の2014年2月上旬より、名古屋グランパスのタイキャンプに練習生として参加。空中戦の強さに加え、ビルドアップなどの攻撃面においても西野朗監督から高く評価され、キャンプ終盤に行われたトヨタプレミアカップのブリーラム・ユナイテッドFC戦では、先発出場しセットプレーから1得点を挙げた。首脳陣の信頼を得て、帰国後の同月下旬には特別指定選手として名古屋に選手登録。3月1日の清水エスパルス戦、Jリーグ史上初めて特別指定選手として開幕スタメン入りを果たした。10月23日、2015年シーズンからの名古屋加入内定が発表された。

その他の国際公式戦

大武峻の出身高校

大武峻出身高校
筑陽学園高校 偏差値 福岡県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
210位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1992年11月24日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング