大村敦志の出身高校

大村敦志 学者

大村 敦志(おおむら あつし、1958年 - )は、民法学者。千葉県出身。東京大学大学院法学政治学研究科教授。契約法、消費者法、家族法を中心に研究している。約3年間のフランス留学の経験があり、フランス民法学への造詣も深い。フランス語翻訳者の大村浩子の夫であり、夫婦共同で訳書も出している。 1982年 - 東京大学法学部卒業 『家族法』(有斐閣,1999年) 『消費者法』(有斐閣,1998年) 『父と娘の法入門』(岩波ジュニア新書,2005年) 『もうひとつの基本民法』(有斐閣,2005年) 1958年生 おおむらあつし 日本の法学者 おおむらあつし

大村敦志の出身高校

大村敦志出身高校
千葉高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
学者ランキング
265位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1958年生まれ

大村敦志の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

大村敦志の評判・つぶやき

  • Takeshi Murai

    Takeshi Murai 3年前

    大村敦志「民法読解 親族編」一気読み。条文をさらって、過去のコンテクストを読み解き、未来の家族像・法制度に及ぶ一冊。面白かったー。"
  • 弁護士中所克博

    弁護士中所克博 3年前

    もう一つ有斐閣から。大村敦志教授の「新基本民法2 物権編 -- 財産の帰属と変動の法」も。目次を見ると物権編の中に「法人」の章が設けられている。なぜ物権編で法人なのかという点に興味がある。そこだけでも読んでみたい。場所はココ→"
  • 弁護士中所克博

    弁護士中所克博 3年前

    有斐閣から大村敦志教授の「民法読解 親族編~「家族の観念」を探究する。~」が発刊された。買って読まねば!場所はココ → "
  • FutureGlance

    FutureGlance 3年前

    95[注目株]法学分野で注目しているの現役の学者たち。石川健治(憲法学)、大村敦志(民法学)、山口厚(刑法学)、井田良(刑法学)。この人たちの著作群を平らげたい。 -慶"
  • 岡口基一

    岡口基一 3年前

    民法の物権法の教科書の中に「法人」を入れるのは面白い大村 敦志 (東京大学教授)/著 新基本民法2 物権編 -- 財産の帰属と変動の法第1章 物権変動第2章 所有権第3章 法 人"

大村敦志の関連著書

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング