大川章の出身高校

大川章 プロ野球選手

大川 章(おおかわ あきら、1957年9月27日 - )は、兵庫県出身の元プロ野球選手(投手)。

育英高校から大阪商大へ進学。関西六大学リーグで通算57試合に登板し、23勝18敗、199奪三振、防御率2.27。1979年春季リーグでは8勝をあげて優勝に貢献し、記者クラブ賞(最優秀選手)受賞。ベストナイン2回受賞。

1979年ドラフト2位でヤクルト入団。梶間健一に次ぐ貴重な左腕として中継ぎ、クローザーで起用される。1984年~1986年には先発もこなした。1989年、日本ハムに金銭トレードで移籍し同年限りで現役引退。

現在は大手スポーツ店で野球アドバイザーとして在籍し、YBC野球塾にて講師を務めるなどアマチュア指導を行っている。

大川章の出身高校

大川章出身高校
育英高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1660位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1957年9月27日生まれ

大川章の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


大川章の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング