大島僚太の出身高校

大島僚太

大島僚太 プロサッカー選手

大島 僚太(おおしま りょうた、1993年1月23日 - )は、静岡県出身のサッカー選手。J1・川崎フロンターレ所属、ポジションはMF。

2010年に行われた全日本ユース選手権で、静岡学園高校をベスト4に導いた。

高校卒業後は大学進学の予定だったが前述の大会での活躍がスカウトの目に留まり、11月に入って急遽川崎入りが決まった(川崎も当初は同年オフの新卒選手の獲得を終えたはずだった)。

2011年シーズンは高卒ルーキーながら、5月7日のヴィッセル神戸戦で後半28分に登里享平に代わり途中出場し、早々とJリーグデビューを果たした。7月23日のアルビレックス新潟戦では、主力の稲本潤一・中村憲剛・柴崎晃誠が揃って欠場したこともあり、初めてスターティングメンバーに名を連ねた。

2012年5月3日のジュビロ磐田戦でリーグ戦初ゴールを決める。

その他の公式戦

大島僚太の出身高校

大島僚太出身高校
静岡学園高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
220位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1993年1月23日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング