大山妙子の出身高校

大山妙子 スポーツ選手

大山 妙子(おおやま たえこ、1974年6月18日 - )は、東京都出身の元女子バスケットボール選手である。

中野区立第三中学校、東亜学園高校卒業後の1993年、日鉱共石(現・JX日鉱日石エネルギー)に入社。4年連続2冠達成などJOMO黄金時代に貢献。個人タイトルも獲得する。

また、全日本のメンバーとして、アトランタ・アテネ2回のオリンピックなどに出場。アテネ五輪では、主将を務めた。

五輪後に現役引退。

現在は、JOMOクリニック専任コーチとして活動する一方で、日本バスケットボール協会広報部副部長も務めており、2012年には協会理事に就任した。

大山妙子の出身高校

大山妙子出身高校
東亜学園高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
756位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1974年6月18日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング