大屋翼の出身高校

大屋翼

大屋翼 プロサッカー選手

大屋 翼(おおや つばさ、1986年8月13日 - )は、島根県江津市出身のサッカー選手。ポジションは、ミッドフィールダー(MF)、ディフェンダー(DF)。

サンフレッチェ広島ユース在籍時は主にボランチでプレーしていたが、高3のときに左SBへコンバートされた。同期は、高萩洋次郎、佐藤昭大、藤井大輔、森脇良太、高柳一誠、桒田慎一朗、前田俊介、冨成慎司。

2005年に関西大学へ入学。後にヴィッセル神戸スクールコーチとなる、藤田修平もいた。ボランチとして活躍し2008年からはチームの主将を務めた。

同年には全日本大学選抜メンバーにも選出され、2006年7月にJリーグ特別指定選手として所属していたヴィッセル神戸への入団も決定し、3月8日の開幕戦でプロデビューを飾った。2009年9月に左ひざ前十字靭帯を負傷し8か月離脱。復帰目前に再び同箇所を負傷し9か月間もの間リハビリを強いられた。2011年10月22日鹿島アントラーズ戦で2年ぶりに公式戦に出場した。

2012年8月、ファジアーノ岡山FCへ期限付き移籍。

2015年、大宮アルディージャへ完全移籍。

大屋翼の出身高校

大屋翼出身高校
吉田高校 偏差値 愛媛県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
794位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年8月13日生まれ

大屋翼の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング