増田浩の出身高校

増田浩

増田浩 プロ野球選手

増田 浩(ますだ ひろし、1935年4月25日 - )は、和歌山県出身の元プロ野球選手。ポジションは内野手。

向陽高校では1953年夏の甲子園県予選を勝ち抜くが、紀和大会決勝で御所実に敗れ、甲子園出場を逸する。卒業後は鐘淵化学に進む。1955年の都市対抗では中心打者として活躍、全鐘紡との決勝でも本塁打を放つが敗退、準優勝にとどまる。

1956年に阪急ブレーブスへ入団。1957年には三塁手の定位置を人見武雄と争う。その後も準レギュラーとして活躍するが、1961年に読売ジャイアンツへ移籍。ここでは二塁手として起用されるが、同年限りで引退した。

増田浩の出身高校

増田浩出身高校
和歌山県立向陽高校 偏差値 和歌山県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
580位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1935年4月25日生まれ

増田浩の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


増田浩の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング