塚田晃平の出身高校

塚田晃平

塚田晃平 プロ野球選手

塚田 晃平(つかだ こうへい、1989年8月24日 - )は、東京都目黒区出身の元プロ野球選手(投手)。

目黒区立第二中学校時代は、目黒ピータースに所属。

高校卒業後は、東京六大学野球連盟に加盟する早稲田大学に進学。3年間は、層の厚い投手陣の中で登板機会が無かった。4年時の春、開幕カードの東京大学戦で延長10回から5番手としてリーグ戦初登板を果たした。

2011年10月27日、プロ野球ドラフト会議で広島東洋カープから育成3位指名を受けた。

2013年は四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスに派遣されたが、2013年にリーグに所属していた全選手(途中退団を含む)の中でワースト2位となる防御率7.56を記録。チームも通年を通して最下位に沈むなど、不本意な成績でシーズンを終えた。10月1日には球団から戦力外通告を受けた。10月31日、自由契約公示された。

2014年は、アメリカ独立リーグ・アメリカン・アソシエーションのスーシティ・エクスプローラーズでプレー。

2015年には、2月14日にロッテ浦和球場でベースボール・チャレンジ・リーグの合同トライアウトを受験。同日のドラフト会議で新潟アルビレックス・ベースボール・クラブから1巡目で指名された。入団後は、リーグ戦21試合に登板。2勝3敗3セーブ、防御率4.70という成績を残した。なお、11月10日には、シートバッティング形式の12球団合同トライアウト(草薙球場)に参加。最初の打者・鵜久森淳志から2人続けて空振り三振を奪うなど、対戦した打者3人全員から奪三振を記録した。しかし、獲得に乗り出す球団はなかったことから、12月4日に現役を引退することが発表された。

192cmの長身から放つ最速147km/hのストレートとフォークを武器とする。

憧れの選手は、津田恒実。プロ入り後は進撃の巨人と呼ばれている。

塚田晃平の出身高校

塚田晃平出身高校
早稲田実業学校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
70位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1989年8月24日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング