堀井数男の出身高校

堀井数男 プロ野球選手

堀井数男(ほりい かずお、1923年12月12日 - 2006年7月24日)は、昭和期のプロ野球選手。ポジションは外野手。大阪府出身。東大阪市立日新高等学校 日新商業学校卒業。1943年、福岡ソフトバンクホークス 南海ホークスに入団。鶴岡一人プレーイングマネージャー 監督兼選手らと1946年の南海初優勝を中軸打者として貢献するなど、1959年に引退するまで外野手として活躍した。その後は南海コーチも務めた。息子の堀井和人も南海に入団し、親子で選手とスタッフという関係になったこともあった。2006年7月24日、肺炎のため大阪市内の病院で死去。享年82。 1557試合 1513安打 80本塁打 785打点 686得点 177盗塁 打率.272

堀井数男の出身高校

堀井数男出身高校
日新高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3373位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1923年12月12日生まれ

堀井数男の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング