坂元要介の出身高校

坂元要介 サッカー選手

坂元 要介(さかもと ようすけ、1974年1月12日 - )は、京都府京都市出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

現役時代のポジションは、ミッドフィールダー(MF)。

日本サッカー協会公認B級ライセンス所持。

ユース日本代表として、アトランタオリンピック・アジア一次予選メンバーへ選出されたが、本大会メンバーへは選出されなかった。同志社大学の同期に、吉田恵、前田信弘がいる。1996年、Jリーグ・京都パープルサンガへ加入。公式戦出場も果たしたが、わずか1年で退団した。その後、佐川急便大阪SC、FC京都BAMB1993を経て、2002年に現役を引退している。

2015年、アルテリーヴォ和歌山の監督に就任した。

1995年 アトランタオリンピック・アジア一次予選メンバー

坂元要介の出身高校

坂元要介出身高校
滝川第二高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
303位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1974年1月12日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング