坂元裕二の出身高校

坂元裕二出身高校
奈良育英高校 偏差値
奈良県高校偏差値ランキング
脚本家ランキング
76位/126人中(脚本家)
性別
男性
生年月日
1967年5月12日生まれ
脚本家別偏差値ランキングを見る

坂元 裕二(さかもと ゆうじ、1967年5月12日 - )は、日本の脚本家・作詞家。大阪府出身。妻は女優の森口瑤子(1998年結婚)。

奈良育英高等学校卒業。

1987年、第1回フジテレビヤングシナリオ大賞を19歳で受賞しデビュー。

1991年、『東京ラブストーリー』が大ヒットし、「月曜日の夜9時は街から女性たちが消えた」と言われるほどの社会現象となる。

2008年、『わたしたちの教科書』により、第26回向田邦子賞受賞。

2010年、『Mother』により、第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞、東京ドラマアウォード2010脚本賞、及び第19回橋田賞受賞。

2011年、『それでも、生きてゆく』により、第70回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞、及び芸術選奨新人賞放送部門受賞。

2013年、『最高の離婚』により、第76回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞受賞。

※その他、脚本を手がけた各テレビドラマ・映画が書籍化されている。

坂元裕二の関連人物

脚本家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


脚本家一覧

脚本家偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング