四方田犬彦の出身高校

四方田犬彦

四方田犬彦 学者

四方田 犬彦(よもた いぬひこ、1953年2月20日 - )は、兵庫県西宮市出身の比較文学者、映画史家である。専攻は比較文学、映画史、漫画論、記号学。本人は「映画評論家ではない」と言っているが、その肩書が用いられることがある。蓮實重彦門下と見られがちだが、当初は由良君美に師事、大学院では芳賀徹の門下。本名は、四方田 剛己(- ごうき)。妻は台湾日本文学研究者の垂水千恵。本来は「四方田 丈彦」との筆名を用いるつもりだったが、出版社に「四方田 "犬"彦」と誤植され、そのまま筆名にした。本名のローマ字表記では好んで「Gorki Yomota」と自署する。「ゴウキ」のこの綴り方は、マクシム・ゴーリキーの名字の「Gorki」にあやかったものらしい。

四方田犬彦の出身高校

四方田犬彦出身高校
筑波大学附属駒場高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
学者ランキング
1位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1953年2月20日生まれ

四方田犬彦の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

四方田犬彦の評判・つぶやき

  • 小原真史

    小原真史 1年前

    9月30日に「カメラになった男 写真家中平卓馬」の上映と四方田犬彦さんとの対談があります。上映 18:30 - 20:00/対談 20:00 - 20:45https://t.co/L0JjYBCHvD上映 18:30 - 20:00/対談 20:00 - 20:45"
  • 瀬尾多恵

    瀬尾多恵 2年前

    四方田犬彦「舞台は全世界-渡邊守章演出『繻子の靴』をめぐって」(『新潮』2月号)が熱い。「渡邊氏は、というより日本は、自分を愛してやまなかったクローデルの熱情と知性に、ついに応えたのである」…あの眩暈がする変幻自在の空間に現れた壮大な物語が甦る…本当にあった9時間半だったんだな。"
  • 神谷光信

    神谷光信 2年前

    四方田犬彦さんは、いつの間にか、新聞のように、縦書きの文章で、算用数字を使うようになっていたのですね。 https://t.co/Ysy1i5qOYd"
  • 新潮

    新潮 2年前

    【NEWS】いよいよ発売開始の新潮2月号にて、四方田犬彦「舞台は全世界―― 渡邊守章演出『繻子の靴』をめぐって」を発表します!……「およそ「地上においてはかなわぬ」とまで言われた未曾有の大作が、とうとう完璧な形で日本の舞台にかけら… https://t.co/rNBadnVsQd"
  • 新潮

    新潮 2年前

    (続)◎やなぎみわ「あてどなき熱移動―中上健次が誘うトラフィックとトランスファー」◎四方田犬彦「舞台は全世界― 渡邊守章演出『繻子の靴』をめぐって」◎池田純一「再合理化される現代世界―『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』論」◎連載=前田英樹、大澤信亮、

四方田犬彦の関連著書

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング