唯川恵の出身高校

唯川恵 作家

唯川恵出身高校
金沢錦丘高校 偏差値 石川県高校偏差値ランキング
作家ランキング
425位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1955年2月1日生まれ
血液型
B型

唯川 恵(ゆいかわ けい, 1955年2月1日 - )は、石川県金沢市生まれの小説家である。本名宮武泰子。石川県立金沢錦丘高等学校、金沢女子短期大学(現金沢学院大学 金沢学院短期大学)卒業。北國銀行勤務の傍ら小説を書き始め、1984年『海色の午後』で集英社第3回コバルト・ノベル大賞を受賞し作家デビュー。2001年『肩ごしの恋人』で第126回直木賞を受賞した。 『海色の午後』 『OL10年やりました』 『夜明け前に会いたい』 『病む月』 『肩ごしの恋人』 『彼女の嫌いな彼女』(ドラマ化=1993年に讀賣テレビ放送 よみうりテレビ系にて(詳細は彼女の嫌いな彼女 こちらを参照)、2002年にフジテレビジョン フジテレビ系『恋愛偏差値』の第三章として)

唯川恵の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

作家偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング