吉行淳之介の出身高校 作家

吉行 淳之介(よしゆき じゅんのすけ、1924年4月13日 - 1994年7月26日)は、日本文学の小説家。対談やエッセイの名手でもあった。岡山県岡山市に父・吉行エイスケ、母・吉行あぐり あぐりの長男として生まれ、東京麹町に育つ。麹町の同じ町内には内田百閒がいた。東京都立日比谷高等学校 旧制一中受験に失敗し、麻布中学を経て旧制静岡高校(現静岡大学)文丙(文系仏語クラス)に進んだ。1944年(昭和19年)、20歳で召集されるが、直後に気管支喘息と診断され帰郷。1945年(昭和20年)4月、東京大学に入学。5月の東京大空襲で焼け出された。(8月に終戦を迎えた)大学の授業にはあまり出席せず、また学費をついに一度も払わなかった。いくつかの同人雑誌(『世代』『新思潮』など)を通して、安岡章太郎、近藤啓太郎、阿川弘之、三浦朱門、島尾敏雄らと知り合う。新太陽社で編集のアルバイトをしていたが、社長の勧めで学業を放棄し(学費未納のため除籍処分)、1947年(昭和22年)新太陽社に入社。『モダン日本』『アンサーズ』などの雑誌の編集に携わった。このときアルバイト編集者に澁澤龍彦がいた。会社が倒産寸前のなかで多忙を極めて働きながら、同人雑誌に年一作のペースで作品を発表。

吉行淳之介の出身高校

吉行淳之介出身高校
麻布高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
作家ランキング
25位 / 人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1924年4月13日生まれ

吉行淳之介の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

吉行淳之介の評判・つぶやき

  • librairie marginalia

    librairie marginalia 2ヶ月前

    【ヤフオク出品中】詩とダダと私と吉行淳之介 作品社装丁 : 前川直https://t.co/gvkA6nNIcI #吉行エイスケ #吉行和子 #吉行淳之介 #ダダ #詩 #ヤフオク #古本 #あぐり #吉行あぐり #詩歌 "
  • ➴侑奏

    ➴侑奏 2ヶ月前

    吉行淳之介の童謡って話が個人的に好きだな"
  • 維新あだち康史発言集

    維新あだち康史発言集 2ヶ月前

    青春の時期は、いつの時代でも恥多く悩ましいものだ。 もう一度やれと言われてもお断りしたい。吉行淳之介[詳細]tag青春"
  • 森万紀子bot

    森万紀子bot 2ヶ月前

    この対談〔「作家の立つ場所」〕くらいおもしろいものはない。…座談の名手と言われる吉行淳之介が、右往左往し、…やっと対談を軌道らしいものに乗せて、しかし結局はほうりだしたのだろうという気配が、活字のうしろから、まがまがしい黒煙をあげて立ちのぼってくる…。|庄司肇「森万紀子」\'98"
  • Words of Wisdom

    Words of Wisdom 2ヶ月前

    青春の時期は、いつの時代でも恥多く悩ましいものだ。もう一度やれと言われてもお断りしたい。【吉行淳之介】"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 93

吉行淳之介の関連著書

作家一覧

作家偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)

高校偏差値ランキング
大学偏差値ランキング
企業年収ランキング


お問い合わせ 2017-2017 高校偏差値ナビ © All rights reserved.