吉田達磨の出身高校

吉田達磨 サッカー選手

吉田 達磨(よしだ たつま、1974年6月9日 - )は、千葉県出身のサッカー指導者、元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー(MF)。

中学時代は日立製作所のジュニアユースに所属。東海大学付属浦安高校を経て、1993年に日立の後身でもある柏レイソルに入団。1997年に京都パープルサンガ(現:京都サンガF.C.)、1999年にモンテディオ山形に移籍。山形在籍時の1999年11月21日に行われたJ2第36節(最終節)・大分トリニータ戦(大分陸)ではアディショナルタイムに大分のJ1昇格の夢を打ち砕くフリーキックを決めた。

2001年末をもって山形から戦力外通告を受ける。その前後から海外リーグ挑戦への希望があり、中華人民共和国やオーストラリアでのプレーを希望したが叶わず。SリーグのジュロンFC(英語版)で2試合に出場したが、同年末に現役を引退した。

引退後は柏の下部組織コーチに就任。U-15/U-18のコーチ・監督を経て2010年にはアカデミーダイレクターに就任。この間、アカデミーの全カテゴリーで「自分たちがボールを保持する攻撃的なサッカー」という共通コンセプトを確立し、工藤壮人・武富孝介・酒井宏樹らの若手選手の発掘・育成に力を注いだ。2012年にはトップチームの強化部ダイレクター(強化責任者)に就任する。

2015年、勇退を表明したネルシーニョの後任として柏レイソルトップチーム監督に就任。リーグ戦では低迷したもののACLでベスト8に進出した。

2015年10月28日、第1ステージ14位の成績を重く見られて、1シーズンのみで柏の監督を退任しクラブを離れることが発表され、同年12月2日に柳下正明の後任としてアルビレックス新潟の次期監督に就任することが発表された。

吉田達磨の出身高校

吉田達磨出身高校
浦安高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
1931位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1974年6月9日生まれ

吉田達磨の関連人物

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング