吉田正男の出身高校

吉田正男 学者

吉田 正男(よしだ まさお、大正3年(1914年)4月14日-平成8年(1996年)5月23日)は、昭和初期に活躍した高校野球 中等学校野球、大学野球及び社会人野球の選手。昭和6年(1931年)から昭和8年(1933年)にかけて、全国高等学校野球選手権大会 夏の甲子園大会で3連覇の偉業を達成した中京商業学校(現・中京大学附属中京高等学校)のエース。春夏合わせた甲子園球場 甲子園での勝利数23は、空前絶後の大記録である。愛知県一宮市出身。昭和4年(1929年)中京商業に入学し、野球部に所属した。当時、中京商業野球部は技術コーチとして明治大学野球部監督岡田源三郎を招聘していたが、この岡田の指導によって、徹底的に投球フォームを矯正された。後年の鉄腕ぶりは、この岡田の指導が大きな基礎となっているものと思われる。

吉田正男の出身高校

吉田正男出身高校
偏差値 高校偏差値ランキング
学者ランキング
756位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1914年4月14日生まれ

吉田正男の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング