吉弘充志の出身高校

吉弘充志 サッカー選手

吉弘 充志(よしひろ みつゆき、1985年5月4日 - )は、山口県下松市出身のサッカー選手(DF)。

中学3年生の時、サンフレッチェ広島ユースのセレクションを受けたが 合格せず、広島皆実高校へ進学。1年生からレギュラーCBに定着、3年生次の2003年には主将となり、全国高校選手権でベスト16に輝いた。同年7月に特別指定選手として広島に登録。

2004年に広島とプロ契約を結んだ。同年、持ち前のスピードを活かしてエメルソンのマークに付くなど信用を得た。翌2005年は負傷で出遅れるも、練習での好パフォーマンスから終盤には信用を回復、最終戦に途中試合出場。2006年はレギュラーをほぼつかんでいたが、同年7月1日、セレッソ大阪との練習試合中ゼ・カルロス選手と激突し、「中心性頸髄損傷」の大怪我を負い、一時は選手生命を危ぶまれた。手術を行い、12月2日の清水エスパルス戦で途中出場ながら復帰を果たす。その後は、プレースタイルと監督の戦術との不一致、盛田剛平や槙野智章の台頭により、再び出場機会が減少。

2008年より、コンサドーレ札幌へ完全移籍。1年目は出場機会に恵まれなかったが、2年目の2009年以降はレギュラーに定着し活躍した。しかし2010年のシーズン終了後、コストカットのために札幌から契約非更新となる。

2011年より、愛媛FCに完全移籍。プロ初ゴールを挙げたものの、僅か8試合の出場に留まり12月2日に戦力外通告を受ける。

2012年より、東京ヴェルディ1969に移籍。だが出場は2試合のみに終わり、1年で退団。12月26日、FC町田ゼルビアへ移籍。2013年シーズン終了後、契約満了により退団。

2014年3月、レノファ山口FCへ移籍 も1年で退団。

2015年、MIOびわこ滋賀へ移籍。

吉弘充志の出身高校

吉弘充志出身高校
広島皆実高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
687位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1985年5月4日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング