吉原孝介の出身高校

吉原孝介

吉原孝介 プロ野球選手

吉原 孝介(よしはら こうすけ、1969年3月29日- )は、岡山県出身。平成期のプロ野球選手(捕手)。右投げ右打ち。岡山県立岡山東商業高等学校 岡山東商業高校からJFE西日本硬式野球部 川崎製鉄水島を経て、1990年のドラフト会議で読売ジャイアンツから2位指名され、翌1991年に入団。ガッツ溢れるプレーで1年目から1軍定着し、35試合に出場した。この年記録したプロ入り初安打は、なんと本塁打であった。翌1992年には正捕手の村田真一が故障したため最多の49試合に出場したが、本人も故障のため成績が上がらず、大久保博元を獲得する要因を作ってしまった。以降、1軍には常時ベンチ入りするものの、出場機会が恵まれずにいた。

吉原孝介の出身高校

吉原孝介出身高校
岡山東商業高校 偏差値 岡山県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
2904位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1969年3月29日生まれ

吉原孝介の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


吉原孝介の関連著書

プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング