原田武男の出身高校

原田武男 プロサッカー選手

原田 武男(はらだ たけお、1971年10月2日 - )は、佐賀県出身の元プロサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。

国見高校時代に頭角を現し、早稲田大学に進学後相馬直樹らと黄金時代を築く。大学時代には日本代表にも選ばれ、バルセロナオリンピック予選に参加。

大学卒業後、1994年に横浜フリューゲルスに入団、主にボランチ、リベロとして活躍。

1998年シーズン限りで横浜フリューゲルスが消滅した後は数チームを渡り歩き、2003年、アビスパ福岡で初めて戦力外通告を受ける。2004年冬に国見高時代の恩師・小嶺忠敏の誘いを受けて翌年1月の九州各県リーグ決勝大会に出場する有明SC(現V・ファーレン長崎)に助っ人として参加。その後も長崎に所属し、2010年限りで現役引退。

2011年より長崎のフロントスタッフ。2012年からU-18監督。

原田武男の出身高校

原田武男出身高校
国見高校 偏差値 長崎県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
753位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1971年10月2日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング