南條竹則の出身高校

南條竹則 作家

南條竹則出身高校
開成高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
作家ランキング
1位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1958年11月11日生まれ

南條 竹則(なんじょう たけのり、1958年11月11日 - )は、日本の作家、翻訳家、英文学者。東京都出身。東京大学文学部西洋史学科卒、同大学院英語英文学修士課程修了。

早稲田大学に在学中だった東雅夫・石堂藍らが創刊した「季刊 幻想文学」に、在学中から参加し、並木二郎の名で評論や翻訳を行い、倉阪鬼一郎らとも知り合う。

1993年、『酒仙』で第5回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。以後、中国文学に取材した作品も含め幻想小説を多数発表している。温泉逗留、海外旅行を趣味としており、特に中国の食文化への関心が深い。電気通信大学助教授だったが、作家、評論、翻訳に専念するため退職。

また『満漢全席』『寿宴』等には南蝶(でふ)氏という、南條竹則自身の分身とおぼしき[独自研究?]、空想文学賞の賞金で中華料理を探訪する英文学者を登場させている。またその他にも、「幻想文学会」の仲間らしき実在の人物をモデルとしたと思われる[独自研究?]キャラクターが、多くの作品に共通して登場しており、その訳本も含む作品傾向、粋な交友関係は、平成の高等文化遊民を思わせる[独自研究?]。

南條竹則の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

作家偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング