南村侑広の出身高校

南村侑広 プロ野球選手

南村侑広(みなみむら ゆうこう、1917年4月17日 - 1990年4月17日)は、昭和中期(1950年代)のプロ野球選手。旧名は南村不可止。ポジションは外野手。大阪府出身。早稲田大学卒業。1950年、西日本パイレーツに入団したが、翌年、球団消滅により読売ジャイアンツに移籍。1957年に現役引退後は巨人のコーチ(1964年~1967年)、日本テレビ放送網 日本テレビの野球解説者 解説者などを務めた。1990年4月17日死去。享年73。 麻雀が大好きで、飛んできたボールが麻雀牌に見えたことがあったという。(出典:48歳の青春/浜崎真二著) 774試合 740安打 39本塁打 357打点 128盗塁 打率.283 ベストナイン(1952年、1957年)

南村侑広の出身高校

南村侑広出身高校
市岡高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1022位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1917年4月17日生まれ

南村侑広の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング