勅使河原由佳子の出身高校

勅使河原由佳子

勅使河原由佳子 アナウンサー

勅使河原 由佳子(てしがわら ゆかこ、1981年2月16日 -)は、東海テレビ放送のアナウンサー。

詳細は基礎情報を参照。身長160cm。

私立滝中学校・高等学校を経て慶應義塾大学環境情報学部卒業後入社。全日本青少年英語弁論大会で優勝したことがあるほか、慶大在学中の2001年には、現在のキー局でもあるフジテレビ『すぽると!』でF1コーナーを担当したり、フジテレビ739(現:フジテレビONE)『モータースポーツパラダイス』でアシスタントとして出演していた。その関係でモータースポーツライセンスの国内A級を所持するほか、以下のエピソードもあり入社後はスポーツ関係の番組を担当する機会が多くなっている。

「幼い頃から野球(中日ドラゴンズ)が大好き。」、「小学2年生からアナウンサーを夢見ている。」、「お台場にフジテレビが移転したとき、社屋内展示の『プロ野球ニュース』のセットに一般人で一番に触れたのは自分である。」と大学時代に自身のホームページで明かした。

かつて『モータースポーツパラダイス』で1年間共演していた、元バレーボール日本代表選手の大林素子とは友人関係にあり、2006年6月17日放送の「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)で勅使河原の愛称「テッシー」と呼ばれていた(勅使河原本人は最後のコーナー“イヤ~ン見ないで財布の中身○万円ピッタンコゲーム!”のVTRのみでの出演)。

2008年、結婚退社した武藤祐子の後任として「めざましテレビ」の東海テレビ中継担当リポーターに抜擢、11月24日の愛知県豊田市の香嵐渓からの紅葉中継で番組初登場を果たす。実際は4月から担当なのだが、番組が全国中継枠を大きく減らしていた影響もあり就任より7か月遅れてのデビューとなった。

また地元出身であるため、成嶋早穂とともに東海テレビの地デジ大使を務め、愛知・岐阜・三重の他局にも積極的に出演している。

2010年7月、ブログ内で結婚発表した。2011年10月17日のブログで妊娠8ヶ月であることが明らかになった。2012年1月、女児を出産した。2012年9月、産休から復帰した。2014年6月から、再び産休へ入った。

勅使河原由佳子の出身高校

勅使河原由佳子出身高校
滝高校 偏差値 愛知県高校偏差値ランキング
アナウンサーランキング
219位 / 1802人中 アナウンサー別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1981年2月16日生まれ

アナウンサー偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


アナウンサー一覧

アナウンサー偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング