加藤高の出身高校

加藤高 スポーツ選手

加藤高出身高校
佐倉高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
112位 / 2530人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
女性

加藤 高明(かとう たかあき、万延元年1月3日 (旧暦) 1月3日(1860年1月25日) - 大正15年(1926年)1月28日)は日本の外交官、政治家。第24代内閣総理大臣。正三位 大勲位 伯爵。幼名は総吉。娘は岡部長景の妻。尾張藩の下級藩士・服部重文の子として生まれた。父は尾張海東郡佐屋(後の愛知県海部郡 (愛知県) 海部郡佐屋町、現在は愛知県愛西市)の代官の手代だった。明治5年(1872年)祖母加奈子の姉あい子の加藤家に養子に入り、高明と改名。旧制愛知県立第一中学校(現・愛知県立旭丘高等学校)・名古屋洋学校を経て、東京帝国大学法学部を首席で卒業。三菱財閥 三菱に入社しイギリスに渡る。帰国後は、三菱本社副支配人の地位につき、岩崎弥太郎の長女春路と結婚(このことから後に政敵から「三菱の大番頭」と揶揄される)。1887年より官界入りした。

加藤高の関連人物

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

スポーツ選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング