加藤勝信の出身高校

加藤勝信

加藤勝信 議員

加藤 勝信(かとう かつのぶ、1955年11月22日 - )は、日本の政治家、大蔵官僚。自由民主党所属の衆議院議員(5期)、内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当、国土強靱化担当。自由民主党岡山県連会長。

内閣府大臣政務官(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、自由民主党総裁特別補佐、川崎医療福祉大学客員教授、内閣官房副長官(第2次安倍内閣)、内閣人事局長を歴任。

岡山県倉敷市に生まれ、東京都杉並区で育つ。父・室崎勝聰は日野自動車工業社員(のち取締役副社長)。東京都立大泉高等学校、東京大学経済学部を卒業、1979年に大蔵省入省。倉吉税務署署長、主計局主査(労働予算担当)、主計局主査(防衛予算担当)等、本省勤務の他郵政省、内閣官房、農林水産省への出向も経験。農水大臣だった加藤六月の娘に婿入りし加藤に改姓。1995年、大蔵省大臣官房企画官を最後に退官。退官後は六月の秘書を務める。

1998年、第18回参議院議員通常選挙に岡山県選挙区(定数2)から無所属で出馬したが、得票数4位で落選(岡山県選挙区からは江田五月、妻の従兄弟にあたる加藤紀文が選出)。2000年の第42回衆議院議員総選挙に自由民主党から比例中国ブロック単独7位で出馬したが、再び落選。なおこの時、当初は義父・加藤六月の地盤であった岡山5区から民主党の公認を受けての出馬を模索していたが、直前で岡山県選出の橋本龍太郎元首相の誘いを受け、自民党に鞍替えした(岡山4区で橋本のライバルだった義父・加藤六月は出馬せず、引退)。その後、川崎医療福祉大学客員教授に就任。

2003年の第43回衆議院議員総選挙では、比例中国ブロック単独3位で自民党から出馬し、初当選。当選後は橋本龍太郎が会長を務める平成研究会に入会する。2005年の第44回衆議院議員総選挙では再度岡山5区からの出馬を党本部に強く希望したものの、党本部は村田吉隆を公認。加藤に対しては郵政民営化法案に反対した平沼赳夫の選出選挙区である岡山3区からの出馬を要請したが、加藤ははこれを拒否し、無所属での出馬を表明した。しかし、共倒れを危惧した党本部が仲裁に入り、コスタリカ方式による出馬で決着させて保守分裂選挙を回避し、村田、加藤のいずれも当選した。2007年、第1次安倍改造内閣で内閣府大臣政務官に任命され、福田康夫内閣でも再任。

2009年の第45回衆議院議員総選挙では、前職の村田吉隆が引退を表明したため、岡山5区から出馬し、民主党新人の花咲宏基を下し3選(花咲も比例復活)。2012年9月の自由民主党総裁選挙では安倍晋三の推薦人に名を連ね、総裁に選出された安倍の下で総裁特別補佐及び自民党報道局長に就任。同年12月に発足した第2次安倍内閣で額賀派所属ながら内閣官房副長官に起用された。2014年5月、内閣人事局発足に伴い初代内閣人事局長に任命された。自由民主党所属議員による「文化芸術懇話会」の結成に顧問格として参画しており、多数の報道規制発言等の問題が報じられた2015年6月25日の会合にも出席していた。

2015年(平成27年)10月7日に発足した第3次安倍改造内閣で内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当、国土強靱化担当として初入閣。

2015年、自民党の勉強会「文化芸術懇話会」において論争となる発言をした百田尚樹の講演について、「意見は拝聴に値する」と述べた。

室崎商店の社長であった祖父・室崎勝造は漁業、水産物缶詰加工業、窯業、冷凍倉庫業を手掛けた他、島根県議会では議長も務め、実業界や政界で活躍した。父・室崎勝聰も日野自動車工業の副社長を務めた。また国土庁長官、北海道開発庁長官、農林水産大臣を務めた元衆議院議員の加藤六月は岳父。妻の親である加藤六月の「娘に官僚の婿を迎えたい」とする意向により現在の妻の姉((一財)産業遺産国民会議専務理事・加藤康子)と婚約していたが、その女性は一方的に婚約を破棄した上でハーバード大学へ留学に出てしまい、妹と婚約・結婚することとなった。 この加藤家との縁により、自治大臣、国家公安委員会委員長、北海道開発庁長官、岡山県知事、参議院議員を務めた加藤武徳は、妻の伯父にあたり、武徳の息子で元参議院議員の加藤紀文は義理の従兄弟。

加藤勝信の出身高校

加藤勝信出身高校
大泉高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
議員ランキング
553位 / 885人中 議員別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1955年11月22日生まれ

加藤勝信の関連人物

議員偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

加藤勝信の評判・つぶやき

  • 浮動票は反自公へ@参院改選

    浮動票は反自公へ@参院改選 2年前

    【衆議院アレに賛成議員問答無用bot】加藤 勝信かとう かつのぶ自民岡山5日本会議参考:"
  • 伊集院隼人@安全保障法及び改憲反対

    伊集院隼人@安全保障法及び改憲反対 2年前

    加藤勝信一億総活躍担当大臣は、一億総活躍国民会議の民間委員に若い世代の人物を招聘すると言うが、人気取りのためだけにジャニーズ系のタレントや、人気のあるサッカー選手を入れるか、政府の意向に反対しない人間を選んで招聘するだけだろうな"
  • 伊集院隼人@安全保障法及び改憲反対

    伊集院隼人@安全保障法及び改憲反対 2年前

    加藤勝信「次の世代の社会を担う若い方々に自分たちの思いを政治に向けて発信してもらい、取り込んでいくのは大変重要だ。若い方々の声を積極的に反映していけるよう、審議会などにおいても若い方が入ってもらえるようさまざまな手当てをしていきたい」"
  • みのじぃ@2/24 Zepp NAMBA

    みのじぃ@2/24 Zepp NAMBA 2年前

    @kantei 一億総活躍大臣の加藤勝信の活躍してない事実。ゲスの極み内閣"
  • 数学 M

    数学 M 2年前

    菊池桃子を「1億総活躍国民会議」の民間議員に選んだのは、安倍首相の右腕である加藤勝信・一億総活躍担当相だ。加藤の理由がふるっている。「前から大ファンで、可愛いから」・・・絶句・・・↓"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 57

議員一覧

議員偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング