加納孝政の出身高校

加納孝政 ミュージシャン

RAG FAIR(ラグフェア、ラグフェアー)は、日本の5人組男性アカペラボーカルグループ。略称は「RAG」。メンバーのことをしばしば「RAGメン」と呼ぶ。ワタナベエンターテインメント所属。

テレビ番組などの出演時に自己紹介としてアカペラを使用することがある。メンバー全員が作詞・作曲する。グループ名の由来は、メンバーの加藤慶之が着用していたTシャツから。1999年9月5日開催のA Cappella Age Vol.4に参加する際にグループ名を決めなくてはいけなくなり、迷っていた時に偶然加藤が着ていたTシャツ(「RAG F ツアー」で復刻)に「RAG FAIR」というロゴが書かれていた。メンバーは「響きが良い」という理由で採用。後に「蚤の市」「仮装行列」という意味だと判明。メンバーの明るく賑やかな様子と合っていたため、正式にグループ名として決定。

土屋礼央はズボンドズボンというインディーズバンドにもボーカルとして所属する。「ラブラブなカップル フリフリでチュー」や「tea time lover」「to shy shy僕」「朝散歩」「生活LIFE」「knock! knock!」は元々ズボンドズボンの楽曲である。2011年6月1日からはTTREとして活動。

引地洋輔はINSPiの大倉智之と共に日記歌唱ユニットLove Diaryに所属。大倉が書いた実際の日記から歌詞を選び、引地が曲を付けるスタイルをとっている。

加藤慶之・荒井健一はジャズアカペラグループ・BROAD6に所属。INSPiの杉田篤史・奥村伸二・北剛彦・吉田圭介もメンバーで、計6人。リーダーは加藤。TAKE6やビートルズなどのカバー曲がレパートリー。

2011年3月から休止していたが、2012年12月より活動再開。

土屋 礼央(つちや れお、1976年9月1日 - )、東京都国分寺市出身。血液型O型。東京都立国分寺高等学校卒業。

愛称はレオ、本名。由来は、レオナルド・ダ・ヴィンチで、父親が命名。父は日本画家の土屋禮一、母は絵本作家の土屋侑美、祖父は日本画家の土屋輝雄、祖母は詩吟をやっているタレントの新山千春の遠い親戚(父方の叔父の妻のはとこ)。妹がいる。ズボンドズボンのボーカル。

デビュー当時から、首に巻いたファーとサングラスがトレードマーク。以前は事務所との取り決めで、メディア出演時にサングラスを必ず着用していた、最近は普通の眼鏡をかけている。2012年3月にレーシック手術を行った。

2012年に入籍発表。

自らを「体は固いがお客様への対応は柔軟」「夢見る乙女座左利き」と語る。後になんだ礼央化ダヴィンチ版の企画で体を柔らかくすることに成功した。

自宅でギターを弾いていた際マンションの住人に怒られたことがある。その後テレビ番組でアンタッチャブルの柴田英嗣だったことが判明、謝罪。

加納孝政の出身高校

加納孝政出身高校
所沢北高校 偏差値 埼玉県高校偏差値ランキング
ミュージシャンランキング
308位 / 828人中 ミュージシャン別偏差値ランキング
性別
男性
血液型
B型

ミュージシャン偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


ミュージシャン一覧

ミュージシャン偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング