前川善裕の出身高校

前川善裕 プロ野球選手

前川 善裕(まえかわ よしひろ、1952年生~ )は、昭和期の社会人野球選手(外野手、左投げ左打ち)である。千葉県出身。高校は進学校で知られる千葉県立東葛飾高等学校 東葛飾高。高校まで前川は投手をしていて、延長12回参考記録ながら現在でも千葉県高校野球連盟記録となっている1試合23奪三振の記録を保持している(1968年県秋季大会、対千葉県立安房農業高等学校 安房農戦。もっとも、東葛飾高はこの試合に敗れている)。チームは弱く、前川のワンマンチームとなっていたが、3年生の夏に東葛飾高が県8強まで進んだこともあり、前川は知人の紹介で早稲田大学 早大のセレクションを受験。合格はしたものの、阪神甲子園球場 甲子園に出場したメンバーばかりに圧倒され、入学するとすぐに外野手に転向することを決意。このコンバートが結果的に成功し、東京六大学野球連盟 東京六大学ではベストナインを3回受賞する強打者に成長した。

前川善裕の出身高校

前川善裕出身高校
東葛飾高校 偏差値 千葉県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
138位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性

前川善裕の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング