内橋克人の出身高校

内橋克人 コメンテーター

内橋克人出身高校
星陵高校 偏差値 兵庫県高校偏差値ランキング
コメンテーターランキング
73位 / 140人中 コメンテーター別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1932年7月2日生まれ

内橋 克人(うちはし かつと、1932年7月2日 - )は、日本の経済評論家。

兵庫県神戸市生まれ。兵庫県立星陵高等学校、神戸商科大学(現兵庫県立大学)商経学部卒業。神戸新聞記者を経て、1967年よりフリーとなる。

日本の高度経済成長を支えた現場の技術者たちを活写した『匠の時代』で脚光を浴び、一方で『「技術一流国」ニッポンの神話』において技術立国で向かうところ敵なしと言われていた日本経済が大量生産・大量消費を前提とした量産効果に依存しているという弱点を抱えていることを指摘、主流の技術評論家や経済評論家の楽観論を批判した。また、バブル崩壊後もよく唱えられている「改革」が剥き出しの市場原理主義に則っていて社会的費用を弱者に転嫁しかねないと指摘、アメリカ流の聖域なき構造改革に厳しく警鐘を鳴らし、その対抗思潮をいち早く展開した。

読売テレビ制作の「ウェークアップ!」のレギュラーコメンターもしていた。

「九条の会」傘下の「マスコミ九条の会」呼びかけ人を務めている。

2006年、第16回イーハトーブ賞受賞。 

2009年、第60回NHK放送文化賞受賞。

コメンテーター偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

コメンテーター偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング