八木沢荘六の出身高校

八木沢荘六 プロ野球選手

八木沢 荘六(やぎさわ そうろく、 1944年12月1日 - )は、栃木県今市市(現・日光市)出身のプロ野球選手(投手)・プロ野球監督。作新学院高等学校 作新学院ではエースとして活躍。1962年春の選抜大会では八幡商(滋賀)戦で延長18回を熱投するも0対0で引分再試合、松山商(愛媛)戦でも延長16回を投げるなど球史に残る死闘を制し、優勝をもたらした。チームは同年夏の大会でも史上初の春夏連覇を達成するが、本人は赤痢のため出場できなかった。(本大会では同級生の加藤斌が出場したが、八木沢は栃木県大会には出場している。)中日ドラゴンズ、福岡ソフトバンクホークス 南海ホークス、阪神タイガースで活躍した島野育夫は1学年先輩にあたる。

八木沢荘六の出身高校

八木沢荘六出身高校
作新学院高校 偏差値 栃木県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
309位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1944年12月1日生まれ

八木沢荘六の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング