入船和真の出身高校

入船和真

入船和真 サッカー選手

入船 和真(いりふね かずま、1986年11月15日 - )は、宮崎県宮崎市出身の元サッカー選手。

現役時代は、1対1や正確なキックからのロングパスが得意な左アウトサイド。左SB、WBだけでなく、左CBもこなした。

元々攻撃的なMFの選手であったが、鵬翔高校時代 に左SBへコンバート。2003年の2年生次にはレギュラーをつかみ、高校選手権などで活躍。2004年、高円宮杯ユース選手権準決勝で、サンフレッチェ広島ユースと対戦している。

当時の小野剛監督が直接説得したことがきっかけとなり、2005年に広島とプロ契約。 同じポジションには鉄人と呼ばれ決して試合を欠場しない服部公太がいるためなかなか出番はなかった。2006年途中から就任したペトロヴィッチ監督からは期待され、14節のジェフユナイテッド市原・千葉戦で本職の左サイドではなく、右サイドのストッパーとしてプロデビューした。

2008年から徳島ヴォルティスへ移籍。しかし出場機会なく、2008年シーズン終了後引退。

2009年現在、飲食店店員。

入船和真の出身高校

入船和真出身高校
鵬翔高校 偏差値 宮崎県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
917位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年11月15日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング