保坂孝の出身高校

保坂孝 サッカー選手

保坂 孝(ほさか たかし、1964年5月5日 - )は、日本のサッカー選手およびサッカー指導者である。

サッカーの街として知られる山梨県韮崎市生まれ。韮崎東中学校時代には羽中田昌率いる甲府西中学校と全国大会の切符をかけて争っていた。高校はサッカーの古豪である地元韮崎高校に進学し、ライバルである羽中田や1学年上の大柴剛とともに「H2Oトリオ」として脚光を浴び、全国高校サッカー選手権において1年次はベスト4、2年次は準優勝に輝く。大柴が卒業し、羽中田が腎臓病で出場機会が限られていた3年次の大会でも決勝まで勝ち上がり、清水東三羽烏擁する静岡県立清水東高等学校と優勝を争った(結果は準優勝)。

卒業後は筑波大学を経て東芝サッカー部でプレー。引退後はJFA 公認B級コーチを取得し、ヴァンフォーレ甲府のユースチーム監督やトップチームコーチとして指導していた。2009年より高校時代の師である横森巧が総監督として率いている山梨学院大学サッカー部コーチに就任。

日本サッカーリーグ1部成績

その他の公式戦

保坂孝の出身高校

保坂孝出身高校
韮崎高校 偏差値 山梨県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
687位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1964年5月5日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング