井林章の出身高校

井林章 サッカー選手

井林 章(いばやし あきら、1990年9月5日 - )は、広島県出身で東京ヴェルディ所属のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。

尾道市にあるサンフレッチェ広島の提携スクールであるサンフレッチェびんご出身。当時の同期に岡本知剛がいる。

2006年、地元強豪校広島県立広島皆実高等学校へ進学する。同期に松岡祐介、1年先輩に増田卓也・森本恭介がいる。高校3年時にCBとしてレギュラーを掴み、第87回全国高等学校サッカー選手権大会優勝、決勝ではCBとして松岡と共に大迫勇也のマークを担当、大会優秀選手の一人としても選ばれている。

2009年、関西学院大学へ進学する。2012年に東京ヴェルディに特別指定選手として登録された。同年度関西学生選抜に選ばれている。

2013年から正式に東京Vに入団 。2015年度は主将に任命された。

インタビューで釣りとアニメが好きであると回答している 他、大学の先輩である梶川諒太により昆虫好きでもあると明かされている。『エルゴラッソ』の取材にて『フォトカノ』について意見するコメントが掲載され、それに対して同作品の公式アカウントが反応のツイートを行った 他、実際に『フォトカノ』のキャラクターを模したゲートフラッグが作成されている。後、漫画家の高田桂は自身のブログにて、井林の発言に自らもツイッターで反応した事や、ゲートフラッグを作成したのが高田本人である事を明かしている。

2014年6月には、東京Vと壽屋がJリーグ史上初となる「フィギュアパートナー」契約を結び、井林が公式戦で得点を挙げるごとに希望のフィギュア1体が贈られることになった。井林が同年7月の天皇杯2回戦・対ギラヴァンツ北九州戦で得点を挙げたことから、8月に贈呈式が行われ、本人の希望した逢坂大河(とらドラ!)のフィギュアが贈られた。2015年も契約は継続されており、同年3月21日のJ2・対水戸ホーリーホック戦での得点に対し、ホロ(狼と香辛料)のフィギュアが贈られている。

井林章の出身高校

井林章出身高校
広島皆実高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
687位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1990年9月5日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング