井上裕大の出身高校

井上裕大出身高校
大分東明高校 偏差値
大分県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
406位/1982人中(サッカー選手)
性別
男性
生年月日
1989年5月30日生まれ
サッカー選手別偏差値ランキングを見る

井上 裕大(いのうえ ゆうだい、1989年5月30日 - )は大分県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・V・ファーレン長崎所属。ポジションはミッドフィールダー。ユース時代にはキャプテンを務めていた。

2008年に小手川宏基、清武弘嗣、石田良輔とともに大分U-18よりトップ昇格。3年目の2010年より試合出場の機会が増えるが、サイドハーフとして出場した5月9日のサガン鳥栖戦ではスタメン出場しながら前半26分に交代されるなど序盤は半レギュラーの立場であった。しかし後半戦からはボランチとしてスタメンを奪取し3得点を記録。2011年10月19日に行われたJ2第6節愛媛FC戦の中で、右足関節骨折(全治3ヶ月)の重傷を負った。

2013年、同年よりJ2に参入するV・ファーレン長崎に期限付き移籍。2014年からは長崎へ完全移籍。

ユース経歴

プロ経歴

その他公式戦

その他の国際公式戦

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング