井上圭一の出身高校

井上圭一 プロ野球選手

井上 圭一(いのうえ けいいち、1951年10月4日 - )は、静岡県富士市出身の元プロ野球選手(投手)。

静岡県立吉原工業高校を経て三菱重工川崎(1970年に三菱自動車工業川崎工場となる)に進み、池田善吾とともに左右の二本柱として活躍した。1971年から都市対抗野球大会に連続出場、1972年には決勝まで進出した。

1970年11月、東映フライヤーズからドラフト2位指名を受けるも、入団を拒否。翌年11月のドラフト会議で、ロッテオリオンズに1位指名され、入団に合意。1972年のオフに入団。

オリオンズでは1年目から公式戦登板を果たすが、僅か4試合に投げただけで、2年目は肘の故障などの影響で活躍できなかった。

1974年オフ、池辺巌と共に、鈴木皖武・上辻修・小川精一・森山正義・平山英雄との交換トレードで阪神タイガースへ移籍。しかしタイガースでは公式戦登板の機会がなく、1年在籍しただけで退団。24歳の若さでプロ球界から去った。

得意球は直球とカーブ、チェンジアップも稀に投げた。

井上圭一の出身高校

井上圭一出身高校
吉原工業高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
3152位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1951年10月4日生まれ

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング