五十嵐恒夫の出身高校

五十嵐恒夫 学者

五十嵐 恒夫(いがらし つねお、1932年 - )は、日本の農学者。農学博士。北海道大学名誉教授。北海道のキノコの権威。北海道自然環境保全審議会会長、北海道森林審議会会長、北海道国土利用計画審議会会長、北海道林木育種協会会長などを歴任。

1960年北海道大学 農学博士 論文は 「北海道針葉樹生立木の腐朽・腐朽菌の培養的性質ならびにトドマツ・エゾマツ材の比較抵抗力に関する研究 」。

北海道札幌市出身。造林学、森林病理学の立場から菌類を研究。80年代、90年代にそれぞれ264種、266種のキノコを収録した図鑑を発表し、さらに2006年、800種のキノコを収録したキノコ図鑑を発表した。現在は、アマチュアのキノコ研究会の指導にもあたっている。北海道札幌東高等学校生物部(当時はアドニス会)の初代部長で、二代目は阿部実(元赤阪クリニックの医長)、三代目が近藤浩(医療社団法人近藤整形外科医院理事長・院長)であり、近藤浩の先輩には塩川信(元東高校教諭)、小林恒明(故京都大学教授)がいた。

五十嵐恒夫の出身高校

五十嵐恒夫出身高校
札幌東高校 偏差値 北海道高校偏差値ランキング
学者ランキング
493位 / 1026人中 学者別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1932年 - )は、日生まれ

五十嵐恒夫の関連人物

学者偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

五十嵐恒夫の評判・つぶやき

  • とある科学の菌書目録

    とある科学の菌書目録 3年前

    北海道のキノコ 五十嵐 恒夫 @AmazonJPさんから"
  • マイジ

    マイジ 4年前

    @kirby_huzimori 五十嵐恒夫"

五十嵐恒夫の関連著書

学者一覧

学者偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング