五十嵐信一の出身高校

出身高校
日本大学第二高校 偏差値
東京都高校偏差値ランキング
プロ野球選手
ランキング
488位/4489人中(プロ野球選手)
性別
男性
生年月日
1959年8月29日生まれ
プロ野球選手別偏差値ランキングを見る

五十嵐 信一(いがらし しんいち、1959年8月29日 - )は、東京都杉並区出身の元プロ野球選手(内野手、外野手)。愛称はシンさん、シン。

日大二高から、1977年のドラフト外で日本ハムファイターズに入団。内外野を守れるユーティリティープレイヤーとして起用された。1979年4月には、「空白の一日」で入団した江川卓が二軍で初登板した試合で対戦して本塁打を放った。1981年の日本シリーズでは最後の打者となっている。1988年は自己最多の103試合に出場し、パ・リーグ東西対抗では二番・右翼手としてスタメンで出場して敢闘賞を受賞した。

1992年は主に5番打者で左翼手・右翼手として87試合にスタメン出場し、年俸3,200万円(推定)で契約を更改している。また、東京ドームMVPも受賞した。体力・気力の衰えを感じ、1996年に現役を引退。翌1997年は二軍で打撃兼外野守備コーチとなり、2005年まで主に二軍打撃コーチ、2006年から2009年までスコアラーを務めた。2010年から二軍監督に就任し、2011年はチームを7年ぶりのイースタンリーグ優勝に導いた。2012年退任。2013年からは日本ハムの査定担当となる。

五十嵐信一の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

五十嵐信一の評判・つぶやき


プロ野球選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング