二見宏志の出身高校

二見宏志

二見宏志 プロサッカー選手

二見 宏志(ふたみ ひろし、1992年3月20日 - )は、奈良県奈良市(出生地は大阪府大阪市)出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ベガルタ仙台所属。ポジションは、ディフェンダー。

小学校1年でサッカーを始め、セントラルFC奈良では全日本少年サッカー大会でベスト8。中学校時代は高田FCジュニアユースでプレーし、3年時に日本クラブユースサッカー選手権 (U-15)大会でベスト8。2007年、奈良育英高校へ進学。1年時からレギュラーを獲得し、同年の全国高校サッカー選手権に出場した。

高校卒業後、2010年に阪南大学へ進学。3年時、関西学生サッカーリーグ1部と総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの2冠を達成した。また、2年時から全日本大学選抜に選出され、2013年7月に行われた第27回夏季ユニバーシアードではユニバーシアード日本代表として出場し、銅メダル獲得に貢献した。

独特のリズムによるオーバーラップ、左足から放たれる正確なクロスや、日本人離れしたフィジカルが評価され、ドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96が獲得に興味を示すなど、国内外を含め争奪戦が繰り広げられたが、2013年7月にベガルタ仙台への入団が内定。同年8月、特別指定選手として選手登録。リーグ戦1試合に出場した。

正式加入した2014年、シーズン初戦からスタメンに抜擢。ベガルタ仙台の新人開幕スタメンは、2005年のMF富田晋伍以来9年ぶり(J1ではクラブ史上初)。ロングスローや攻撃参加などでチャンスを演出したが、守備面での弱さを露呈し、次第に出場機会が減少いていった。4月19日のリーグ戦第8節鳥栖戦でプロA契約に必要な公式戦出場時間(450分)を達成し、A契約に変更。16節名古屋で、ヘディングによるプロ初ゴールを挙げた。10月に右ひざを負傷し、手術を行った。

二見宏志の出身高校

二見宏志出身高校
奈良育英高校 偏差値 奈良県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
341位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1992年3月20日生まれ

二見宏志の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング