久野智昭の出身高校

久野智昭 プロサッカー選手

久野 智昭(くの ともあき、1973年9月25日 - )は静岡県静岡市駿河区出身の元サッカー選手。静岡市立高等学校、東京農業大学卒業。ポジションはミッドフィールダー。最終所属はJリーグの川崎フロンターレ。ボランチ、左サイド、右サイドと中盤ならどこでもこなすユーティリティープレイヤーで、ディフェンダーも務めたこともある。

1996年、富士通に入社。1997年、ジャパンフットボールリーグ(旧JFL)所属の富士通川崎フットボールクラブのプロ化に伴い川崎フロンターレの選手となるが、伊藤彰、高田栄二らとともに富士通にも所属する「社員選手」として活躍した。

チームが日本プロサッカーリーグ2部(J2)所属となった1999年には左サイドに定着し、芸術的なフリーキックで幾度となくチームを窮地から救ってMVP級の活躍を見せ、チーム初のJ1昇格に貢献。2000年にプロ契約を結び、大量の新加入選手が加わったチームで数少ない「生え抜き」のレギュラー選手となったが、チームは年間最下位に終わって1年でのJ2降格となった。2001年以降のJ2でも大学の先輩である石崎信弘監督に信頼され、チームの中核選手として活躍したが、長くレギュラーを守っていた左サイドは外国人選手が占め、ボランチでも相馬直樹(相馬とは左サイドでも競合)や中村憲剛などの加入で厳しい競争にさらされるようになった。

かつては少なかったケガも徐々に増え、チームがJ1に復帰した2005年シーズンの終了前に現役引退を発表。川崎のホームスタジアム、等々力陸上競技場で行われた12月3日のJ1最終戦終了後には同時に現役を引退する相馬とブラジルへの帰国が発表されたアウグスト・ペドロ・デ・ソウザと3人そろっての引退・退団セレモニーが行われ、多くの川崎サポーターから歓声を浴びた。

2006年、久野は川崎の強化部スカウト担当に就任した。また、tvk(テレビ神奈川)が放映する川崎の応援番組『ファイト!川崎フロンターレ』へのレギュラー出演、川崎市のコミュニティFM局であるかわさきFMが放送する川崎戦の解説(不定期)も行うようになった。

2013年シーズンより川崎フロンターレトップチームのコーチに就任した。

その他の公式戦

久野智昭の出身高校

久野智昭出身高校
静岡市立高校 偏差値 静岡県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
220位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1973年9月25日生まれ

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング