丸山茂樹の出身高校

丸山茂樹

丸山茂樹 スポーツ選手

丸山 茂樹(まるやま しげき、1969年9月12日 - )は、千葉県市川市出身のプロゴルファーである。現在はセガサミーホールディングス所属。

父丸山護は元総会屋で時間と金がある事からゴルフがうまく、息子の素質を見抜き小さい 時からゴルフに連れられて腕を磨かせた。その後、高校ゴルフ界の名門・日本体育大学の付属校である日体荏原高等学校に進学、日本大学経済学部卒業。日大在学中の1990年、1991年に、日本学生ゴルフ選手権競技で優勝する。1992年にプロ入り。日本ツアー通算10勝は歴代24位タイである。

その明るい性格からマルちゃんの愛称で親しまれる。海外メディアは「Smiley」の愛称で呼ばれ、笑顔と対照的なプレイスタイルの繊細さから「Smiling Assassin(笑顔の暗殺者)」と呼ばれることもある。シゲキックスという愛称もある。

身長は169センチと小柄な体格ながら、勝負強いゴルフで知られる。趣味はスポーツ観戦、ドライブ。

また、尾崎将司、青木功、TUBEの前田亘輝、田中邦衛などのモノマネを始め、テレビ的なギャグのセンスにも冴えているため、オフシーズンにはよくテレビ番組に出演する。喋り上手と芸達者さから、本業のテレビタレントを食ってしまうこともある。

元光GENJIの諸星和己とは旧知の仲で、(丸山の1歳下であるにも係わらず)諸星からはマルと呼ばれている。

10歳からゴルフを始め、アマチュア時代から活躍。アマチュア時代に37勝をあげて頭角を現す。1992年、22歳の時にプロテストに一発合格し、プロ入り。翌年にはツアー初優勝を飾る。国内ツアー10勝をあげる。

2000年から2008年までアメリカの「PGAツアー(USPGA)」に本格参戦。2000年2月10日~13日、ツアー参戦3戦目となるPGAツアー第6戦「ビュイック招待」にて2位タイ(同じ2位タイにはタイガー・ウッズもいた)。2001年の参戦2年目にはPGAツアー初優勝。その後も好成績を挙げ、日本人選手として初めてPGAツアー3勝を挙げており、国際クラスの選手に成長した。 ちなみに2000年の全米オープンの予選にて、最も低いスコア記録タイの58を叩き出している。シード権を二年連続で喪失したのを機に2009年からは再び日本に活躍の場を戻した。

2002年12月12日~15日、メキシコで開催された「世界ゴルフ選手権」シリーズ第4戦「EMCワールドカップ」において、伊沢利光とコンビを組み優勝。日本に45年ぶりの栄冠をもたらす。

小学校の卒業アルバムの「将来の夢」の欄には「プロゴルファー」と書いてある。 尾崎将司(ジャンボ尾崎)のモノマネが得意で、アマチュア時代からの演芸ネタの十八番。プロになりゴルフ以外のテレビ番組に出演しては頻繁にジャンボのモノマネを度々披露していた。ツアーの最中、ラウンド終了後のゴルフ場のお風呂場でモノマネを披露している最中、ジャンボ本人と鉢合わせになったこともあったという。 二十代だった頃はポチャリした体型と陽気なプレイから、ゴルフの漫画あした天気になあれの主人公、向太陽に似ていると指摘されていた。当時本人はそれを否定していたが、衣服や髪型など意識しており、ゴルフの専門誌の表紙にツーショットの写真が掲載された時もある。その明るい性格は社交性の広さとなって現れている。戦績を見ても分かるとおり、タイガー・ウッズとの接点が多いが、プライベートでもタイガー・ウッズと遊ぶことがある仲だという。また、ゴルフ界にとどまらず、日本の芸能界などにも幅広い交友関係を持つ。

丸山茂樹の出身高校

丸山茂樹出身高校
日体荏原高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
1942位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1969年9月12日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング