中邨雄二の出身高校

中邨雄二

中邨雄二 アナウンサー

中邨 雄二(なかむら ゆうじ、1961年8月12日 - )は、朝日放送(ABC)ゼネラルアナウンサー。愛称は「なかとん」「雄ちゃん」「雄二さん」。

滋賀県甲賀郡土山町(現在の甲賀市)出身、毎日放送のスポーツアナウンサー・森本栄浩とは同郷・同年齢で、少年時代から面識がある。

滋賀県立石山高等学校、龍谷大学文学部哲学科卒業。1985年に朝日放送へ入社。同期入社のアナウンサーには、現在も同僚である伊藤史隆・岡元昇。花形満に似た個性的なヘアスタイルが特徴で、少年時代からの阪神タイガース(阪神)の熱烈なファンであることを公言している。ちなみに、愛称の一つである「なかとん」は、入社当時に同局のアナウンサーだった先輩の中村哲夫(なかむら てつお)と区別するために付けられた。

朝日放送への入社直後から、阪神戦を中心としたプロ野球、高校野球、ゴルフ(ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント)など、数々のスポーツ実況中継を担当。2000年のシドニー五輪では在京キー局以外から唯一ジャパンコンソーシアムの実況メンバーに選ばれ、特に女子マラソンにおいては35km地点のリポートを担当、金メダルを獲得した高橋尚子がサングラスを放り投げてスパートをかけリディア・シモンを突き離したシーンを実況した。

ABCラジオのプロ野球中継では、2005年9月29日の『ABCフレッシュアップベースボール』において、阪神のセントラル・リーグ優勝決定の瞬間を実況。なお、数年前までは阪神のリーグ開幕戦中継でも実況を担当。しかし、実況試合での阪神の勝率の悪さから「まけむらゆうじ」と呼ばれた挙句、同期の伊藤に開幕戦の実況を任せる羽目になった。

全国高等学校野球選手権大会では、2003年から全国大会の組み合わせ抽選会の司会を担当。また、高校野球DVD&VHSとして発売している「第85回記念大会記念企画 夏の甲子園・不滅の名勝負 1915~2002」では、(1)・(4)・(7)・(10)の合計4巻のナレーションを務めている。

スポーツ中継以外では、ABCテレビで冠番組『評判!なかむら屋』などを担当。ABCラジオの『サクサク土曜日 中邨雄二です』などの番組では、趣味のアニメ・漫画について熱弁を振るうことがある。

ヘアスタイルは時々話題になることがあり、 『サクサク土曜日 中邨雄二です』では、自身のヘアスタイルをあしらったイラストを題字に組み込んでいる。

2010年頃からは、スポーツアナウンサーのデスク業務を兼ねていた関係で、以前よりもスポーツ実況の担当日数を減らしていた。その一方で、『おはようパーソナリティ道上洋三です』『ようこそ!伊藤史隆です』など、ABCラジオの生ワイド番組でパーソナリティ代理を務める機会が増えている。

2012年1月からは、スポーツアナウンサーとして活動するかたわら、『サクサク土曜日 中邨雄二です』にも出演。『大平シロー、中邨雄二の笑たま』の放送終了(2007年3月)以来4年9ヶ月振りに、土曜日午前中の生ワイド番組でメインパーソナリティを務めている。また、アナウンスセンターの管理職として、アナウンサーの勤務管理などを担当。

中邨雄二の出身高校

中邨雄二出身高校
石山高校 偏差値 滋賀県高校偏差値ランキング
アナウンサーランキング
443位 / 1802人中 アナウンサー別偏差値ランキング
性別
男性

中邨雄二の関連人物

アナウンサー偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


アナウンサー一覧

アナウンサー偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング