中村敦夫の出身高校

中村敦夫 脚本家

中村 敦夫(なかむら あつお、本名:中村 敦雄(読み同じ)/旧姓:遠藤、1940年2月18日~)は、俳優、作家、脚本家、元:参議院議員、旧:みどりの会議(新党さきがけから改称。現在は解散)の代表である。東京都立新宿高等学校から1958年、東京外国語大学インドネシア語学科に入学。これが後に『ジャカルタの目』、『チェンマイの首』、『マニラの鼻』といった、東南アジアを舞台とする国際小説執筆へと繋がる。1959年に大学を中退し、俳優座養成所を経て劇団俳優座に入る。若手のリーダー的存在であり、有望株であった半面、俳優座首脳と対立することも多く、左翼傾向の強い劇団内では異端児であった。1971年、中村ら中堅・若手が希望した『はんらん狂想曲』の上演に幹部が反対したことで、俳優座首脳との対立が決定的となる。中村は『はんらん狂想曲』を自主公演した後、市原悦子、菅貫太郎、原田芳雄らと共に俳優座を退団した。

中村敦夫の出身高校

中村敦夫出身高校
新宿高校 偏差値 東京都高校偏差値ランキング
脚本家ランキング
40位 / 126人中 脚本家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1940年2月18日生まれ
血液型
A型

中村敦夫の関連人物

脚本家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

中村敦夫の評判・つぶやき

  • 岡本正彰 2年前

    9月17日(日)、中村敦夫公演「線量計が鳴る」は13:30開場、14:00~16:00公演、場所宇部市多世代ふれあいセンター(JR琴芝駅前)2Fホールです。チケット前売り2000円、当日2500円です。チケット予約承り中https://t.co/8LECjOqzi1 #宇部"
  • 岡本正彰 2年前

    9月17日(日)、中村敦夫公演「線量計が鳴る」は13:30開場、14:00~16:00公演、場所宇部市多世代ふれあいセンター(JR琴芝駅前)2Fホールです。チケット前売り2000円、当日2500円です。是非、観に来てください。「わっしには、関わりのあることでござんす!!」"
  • がんてつ 2年前

    「木枯し紋次郎」鑑賞。ここで紋次郎を演じた菅原文太は、TV版の中村敦夫よりも更に孤絶感が強い。原作の第1作「赦免花は散った」の映画化。紋次郎が、何故人との関わりを避けるようになったかがわかる重要なエピソード。それにしてもこの頃の脇役はいい。山本麟一、小池朝雄、藤岡重慶、
  • まさのり 2年前

    @RipCurl725 昔は、
    中村敦夫氏が左翼政治家だった時、身近な公共事業の無駄遣いから上手ーく切り込んで左寄りの考え方を浸透させていたね。また格好良かったから上手くいったのですね。社民党と組まなければ政治家としての寿命も延びたと思う。今は鬼婆が喚いているだけ意味がないですね。"
  • ぶき 2年前

    中村敦夫見たら木枯し紋次郎見たくなった"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 97

中村敦夫の関連著書

脚本家一覧

脚本家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング