中山稔丈の出身高校

中山稔丈出身高校
中京大学附属中京高校 偏差値
愛知県高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
1022位/4491人中(プロ野球選手)
性別
男性
生年月日
1935年12月14日生まれ
プロ野球選手別偏差値ランキングを見る

中山 稔丈(なかやま としたけ、1935年12月14日 - )は、中日ドラゴンズに所属したプロ野球選手(投手)。愛知県出身。旧名俊丈、義朗。引退後はコーチを3期務めたほか、中華職業棒球聯盟 台湾球界で監督を務めた。中京商業高校から1955年、中日に入団。左の本格派投手として主に先発として活躍した。1956年・1957年には2年連続で20勝を挙げている。1964年には対読売ジャイアンツ 巨人戦でノーヒットノーランを達成している。また改名が多く、入団から1961年までは「俊丈」、1962年から1968年までは「義朗」、1985年からは現在の「稔丈」を名乗っている。1965年に現役引退。その後は1968年までコーチを務めた。以降2度コーチ就任の時期を経て1999年には中華職業棒球聯盟 台湾プロ野球の兄弟エレファンツ監督も務めた。野球解説は一時期中部日本放送 CBCで行なっていたが現在はしていない。2005年には中京大学の野球部コーチに就任している。

中山稔丈の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

高校偏差値を検索!(サイト内検索)
県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング