中山悟志の出身高校

中山悟志 サッカー選手

中山 悟志(なかやま さとし、1981年11月7日 - )は、宮崎県出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。Jリーグ・FC琉球所属。

鵬翔高校時代から2000年にガンバ大阪に入団。U-21日本代表として2002年5月のトゥーロン国際大会で得点王になったことで一躍脚光を浴びる。同年10月に行われたアジア大会では5試合連続得点を記録し大会得点王となり、チームを銀メダルに導いている。 その後はG大阪でレギュラーに定着できなかったこともあり、アテネオリンピック日本代表メンバーからは外れた。

2005年シーズン途中に出場機会を求めて期限付き移籍で名古屋グランパスエイトに加入。2006年はG大阪に復帰した。

2008年、再び出場機会を求めJ2のロアッソ熊本に期限付き移籍。2009年には完全移籍したが、契約満了に伴い戦力外となった。

2010年5月18日に水戸ホーリーホックに移籍するもその年に退団。

2011年よりV・ファーレン長崎に移籍。2012年には11得点を獲り、長崎のJFL優勝とJ2昇格に貢献した。しかし2013年より監督が高木琢也に代わり出場機会を失い、8月にFC琉球に期限付き移籍となった。2015年より完全移籍に移行した。

その他の国際公式戦

ガンバ大阪

中山悟志の出身高校

中山悟志出身高校
鵬翔高校 偏差値 宮崎県高校偏差値ランキング
サッカー選手ランキング
917位 / 1982人中 サッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1981年11月7日生まれ

サッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


サッカー選手一覧

サッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング